その他マッチングアプリ 会話テクニック 口説きテクニック

マッチングアプリでやりがち!『ニックネームの失敗例3つ』を解説!

 

ポンスケ
「マッチングアプリのニックネームって何が良いのかな? 決めるコツがあれば知りたいです」

 

こんなギモンにお答えします。

 

結論からマッチングアプリのニックネームは 『相手の立場』 に立って決めましょう。

 

ポイントは次のとおりです。

 

・誰でも読める
・呼びやすい
・覚えやすい

 

上記3つを意識すればニックネームが原因でスルーされることはありません。登録する前に自分で口に出すことをオススメします。

 

筆者の紹介

この記事を書いている僕は2015年にマッチングアプリを始めました。出会いは3桁を更新中。アラサーの元既婚者です。

 

この記事では深堀りして、よくある失敗例とオススメのニックネームを紹介します。

 

今日も一緒に勉強していきましょう!

1.マッチングアプリのニックネームでよくある失敗例3つ

マッチングアプリのニックネームでよくある失敗例3つ

「初対面で何て呼べば良いのかな?」 と思わせることは恋愛において不利です。

 

マッチングアプリもリアルな出会いは同じでして、やりがちな失敗例は次の3つ。

ニックネームのよくある失敗例

・記号のみ
・敬称をつけている
・文章化していて呼びづらい

 

1.記号のみ

 

ニックネームが記号のみの人はすぐに変えましょう。

 

メッセージ上では問題ナシですが、リアルで会う時は呼び名に困ります。

 

僕が実際に見かけたのは以下の感じです。

 

・(^^)/ … 顔文字のみ
・chu0567 … ラインIDみたいな感じ
・☆_☆ … これも顔文字?

 

名前が呼べないと相手のイメージができず、距離が縮まらないですよね。ニックニームが記号のみの人は要注意です。

 

2.敬称をつけている

 

ニックネームに敬称をつけると呼びづらくなります。

 

こんな感じです。

 

エリちゃん → エリちゃんさんでいいのかな?

 

アダ名で敬称がつくことはよくありますが、それは仲の良い友達だからOKでして、初対面の相手は呼びづらいです。

 

3.文章化していて呼びづらい

 

ニックネームが文章になっていると呼びづらいです。

 

こんな感じ。

 

・3日限定ユースケです
・久々の復活!!ユースケ

 

「長くて打つのが面倒じゃないですか?」

 

せっかくマッチングしたのにニックネームでスルーされたらもったいないです。

 

2.マッチングしやすいニックネームの付け方とは?

マッチしやすいニックネームの付け方とは?

表記は読みやすいカタカナやローマ字表記が良いです。

 

使うマッチングアプリが軽い出会いなら偽名もアリですし、マジメな出会いなら本名が良い場合もあります。

 

共通してマッチしやすいポイントは次のとおり

・下の名前を使う
・イニシャルを使う
・呼びやすいアダ名を使う

 

1.下の名前を使う

下の名前を呼ぶメリットは距離感が縮まるからです。

 

苗字から名前に移行するのはタイミングに迷いますが、最初から下の名前で読めば困らないですよね。

 

デートの時も距離が近くなるのでオススメです。

 

2.イニシャルを使う

 

イニシャルも呼びやすいです。

 

例えばケンさんならKのような感じ。

 

相手が信頼できそうだなと思ったら、フルネームを伝えれば良いかと思います。

 

3.呼びやすいアダ名を使う

 

アダ名を使うポイントは2つです。

 

・本名より呼びやすくする
・身バレを防ぐ

 

リアルな場で呼ばれているアダ名じゃなくても、アプリ用に作るのもアリです。

 

相手のニックネームが呼びづらい時の対処法

 

相手のニックネームが呼びづらい時の対処法は2つです。

 

① : 「いつも何て呼ばれてる?」と確認する
② : 勝手にアダ名を作る

 

①は安全なのですが、答えがビミョーだと会話が盛り上がらなくなる危険もあります。

 

例えばニックネームがフルネームで、呼ばれる名前もフルネームみたいな。

 

僕がオススメなのは②でして、可愛い子ほど 『絶対に呼ばれないようなダサいニックネーム』 を付けると盛り上がります。

 

3.マッチングアプリでニックネームを使う際の注意点

マッチングアプリでニックネームを使う際の注意点

次のとおりです。

 

生年月日などは使わない

ニックネームに個人情報を入れない方がいいです。

 

なぜかというと、画像と個人情報が揃うだけで簡単に本人特定されてしまうから。

 

マッチングアプリ会員が全て善人なら良いのですが、残念なことにそうではないです。

 

個人情報につながるニックネームは避けましょう。

 

他のSNSで使用しているニックネーム

 

これも本人特定に繋がる危険があります。

 

インスタ、フェイスブックなどのSNSや他のマッチングアプリで使用しているニックネームは避けた方がいいです。

 

デート前に本名を伝える

 

身バレを防ぐ際に偽名を使うことがあるかと思います。

 

これは全然OKなのですが、本名を伝えるチャンスを逃すとあとあと苦しいですよね。

 

会う直前、もしくはLINE交換の段階で伝えるのがオススメです。

 

まとめ : ニックネームで大事なことは呼びやすいこと!

ニックネームで大事なことは呼びやすいこと!

ニックネームは重要ですが、難しく考える必要はないです。

 

自分で口に出して呼びやすければOK。

 

ニックネームのポイントをもう一度まとめます。

 

マッチングアプリで使うニックネームのポイント

・誰でも読める
・呼びやすい
・覚えやすい

 

また使うマッチングアプリによってもニックネームの許容範囲が変わってきます。

 

ほとんどのアプリは無料で会員登録できます。
同性がどんなニックネームを使っているか調べるのもオススメです。

 

目的別にマッチングアプリを比較した記事はこちらです。

>>【男性向け】マッチングアプリ初心者におすすめ20選!

 

リアルだったらニックネームって重要ですよね? マッチングアプリは油断している人が多いので、キッチリ決めておきましょう。

 

"小さな積み重ねで出会いが生まれます"

 

今回は以上です。

 

それでは最高の出会いを!

 

by ポンスケ

-その他マッチングアプリ, 会話テクニック, 口説きテクニック
-,

© 2021 ハジステブログ Powered by AFFINGER5