その他マッチングアプリ

【出会いの欲しい人向け】アラサーが『最速でカノジョを作る手順』


「30代になって出会いがないなぁ」
「もっと女の子と話したい」
「彼女を作るにはどうしたらいいんだろう?」

こんな悩みを解決します。

本記事の内容

  • 30代が出会うならマッチングアプリが最速です
  • アプリを間違えるとマッチングしない話
  • マッチングアプリのコツを掴むと、一生出会いに困らないです
  • まとめ

1.30代が出会うならマッチングアプリが最速です

date
30代の5人に1人が使っているマッチングアプリ。

「興味はあるけど、使うのはキンチョーするなぁ…」という人に僕がオススメする理由を書きます。

1.20~30代の女性がメインユーザーです

20~30代の女性が最もマッチングアプリを使用してる層です。

これはマッチングアプリomiaiの男女比率です。
【2020年最新】Omiaiの男女比と年齢層は?>>

スマホを使い慣れている、自由に使うお金がある、結婚も考えている。このあたりが理由じゃないでしょうか。

なので30代で出会いを求めるなら、マッチングアプリはとてもマッチしやすい環境にあります。

2.マッチングアプリはコスパ最強の話

マッチングアプリはリアルな出会いに比べて、圧倒的にコスパがいいです。

大まかですが比較してみます。

合コン(4対4の場合)
滞在時間 : 2時間 / 参加費 5000円くらい? / 話せる人数 : 4人
マッチングアプリ(クロスミーの場合)
使用期間 : 1ヶ月 / 月額 3,800円 / 話せる人数 : マッチングした数 / 会員数 45万人
ナンパ
滞在時間 : 自分の都合 / 0円 / 話せる人数 : 運 / 話せる人数 : 世界中

合コンのメリットは間違いなく女性に出会えることです。
デメリットは好みじゃない場合、2時間拘束アンド飲み代はかなり消耗するところでしょうか。

マッチングアプリのメリットはスマホ1つで女性にアプローチできるところです。デメリットは目的に合ったアプリを選ばないと、マッチングしづらいことですね。これは後ほど、詳しく解説します。

ナンパのメリットは好みの女性に声をかけられることです。かなり勇気が必要ですが、コスパも最強です。
デメリットはトラブルになることでしょうか。都内ではナンパを注意される場所があります。

この3つを経験したうえで、僕はマッチングアプリが一番カンタンに出会えるなぁと感じました。

住んでるエリアや好みのタイプも指定できます。まずは無料で試してみましょう。
【2020年】マッチングアプリを3種類比較してみた【感想とオススメ】>>

3.マッチングアプリは本当に出会えるの?

百聞は一見にしかず。僕が実際にマッチングアプリで出会った人とのトーク画面を載せます。
これはクロスミーというマッチングアプリのトーク画面です。
※一部、ボカしています
実際のクロスミーのトーク画像>>

マッチングアプリは基本的に出会いを求める女性が登録しています。

ですので、プロフィール写真とトークのコツさえ掴めば、誰でもカンタンに出会いを増やすことができます。

2.アプリを間違えるとマッチングしない話

アプリを間違えるとマッチングしない話
「よし!マッチングアプリを調べた!ぜんぶダウンロードしよう」

素晴らしい行動力です。

ですが、やみくもにダウンロードするのは、時間とコストがかかるのでオススメしません。

これまでに僕も9種類のマッチングアプリを使いましたが、中にはまったくマッチングしないものもありました。

今は分かるのですが、アプリと自分の目的が合っていなかったことが原因です。

過去に使ったもので目的別(あくまで体感です)に3つピックアップしました。それぞれ比較してみましょう。

1.目的別のおすすめマッチングアプリ3つ!比較!

アプリ名 会員数 コメント
Pairs(ペアーズ) 1000万人以上 国内最大級の会員数。マジメに婚活したい人におすすめ。
CROSS ME(クロスミー)
45万人以上 この中では一番新しい。20~30代の若い会員が多く、軽い出会いがほしい人向け。
ハッピーメール(18禁)
2000万人以上 老舗のアプリ。会員数は多いが、料金システムが上級者向け。遊び向け。

これは僕が実際に使った感想です。

ペアーズは2012年からスタートした老舗の出会いアプリで会員数も多いです。
サイトも使いやすく、マジメな婚活イメージがあるため、彼女が欲しいという人にはオススメです。

クロスミーは2016年にスタートした新しめな出会いアプリです。
「すれちがった人にいいね!」できる機能や「今日デート!」など軽めの出会いが多い印象です。
僕も最近使っていますが、気軽に遊びたい!という方にはオススメです。

ハッピーメール は2005年リリースの元祖出会い系アプリです。
会員数が多いのは魅力ですが、初心者にはオススメしません。

というのも明らかに業者やプロの書き込みが多いからです。業者の見分け方は後ほど説明します。

遊び目的ならハッピーメールが良いのですが、業者を見抜く手間があるため上級者向けと書きました。

どれが良いか迷ってる人は、とりあえずクロスミーで良いんじゃないかなと思います。
»すれ違いを恋のきっかけにするアプリ「CROSS ME(クロスミー)

2.アプリにサクラって本当にいるのか

これは以前も書きましたが、僕も実際にサクラに会いました。
【詐欺じゃない】マッチングアプリを早く始めたほうが良い理由【10年後の出会い方】>>

「どうやって見抜くの?」と思いますよね。サクラや業者の可能性が高い女性の特徴をまとめます。

  • 1.セックス目的のメッセージを女性から送ってくる
  • 2.趣味やコメントに投資、副業と書いてある
  • 3.ブランド品や海外旅行などセレブな写真を載せている
  • 4.露出度の高い写真を使っている
  • 5.女性からデート場所を決めてくる

1は絶対に起こり得ないです。女性から会ったことのない男性にセックスを求めるのはリスクが高いからです。なのでこのようなメッセージは業者だと思いましょう。

2、3、4は怪しいセミナーや宗教勧誘の可能性があります。自己紹介に感謝!と書くのもマルチ商法系がよくやります。

5は要注意です。デート場所に女性がバーを指定してきます。そこの店と女がつながっていて高額請求される流れです。youtuberで格闘家の朝倉海さんが潜入しているので参考になります。
今流行りの新手のぼったくりに潜入してみた【前編】>>

3.男性のスペックを求めるアプリもある

有名なもので東カレデートという出会いアプリがあります。こちらは登録に審査が必要です。求められる男性のスペックはこちら。

  • 年収が高い(男性会員の7割が年収750万円以上です。)
  • 学歴が高い(男性会員の9割が大卒以上です。)
  • 容姿が整っている

僕はルックス的にも年収的にも登録できませんでした(泣)安心してください!審査のないマッチングアプリも可愛い女性は沢山いますよ。

マッチングアプリのページに行くと、求めてるターゲットや女性の雰囲気が分かります。始める前にチェックしましょう。

3.マッチングアプリのコツを掴むと、一生出会いに困らないです

マッチングアプリのコツを掴むと一生出会いに困らないです
2020年にマッチングアプリの市場規模は620億円あり、2025年には1060億円になると言われています。
このことからマッチングアプリが進化していくのは確実です。

マッチングアプリにもコツがあります。ここではカンタンにできるコツを3つ紹介します。
実際に僕がマッチングアプリでやっている設定はこちらです。
【3分で改善】出会えない?マッチするクロスミー(cross me)の設定を教えます【画像付き】>>

マッチングアプリに慣れたら、何歳になっても無双できます。

1.マッチングアプリでモテ男とは?

ここではマッチングする=モテるという定義にします。

1.プロフィール写真が盛れてる

マッチングしないと悩んでる人は、プロフィール写真を変えてみましょう。

僕は最低3枚は登録します。
これはマッチングアプリで無双してる友人から聞き、取り入れた方法です。

具体的にはこんな写真です。

1枚目は顔が分かるバストアップ。
→これはB612など肌がキレイに写るアプリを使いましょう。
自然に盛れる!ビューティー効果カメラアプリ!>>

2枚目は全身が写る雰囲気の写真。
→身長や服の雰囲気を見せます。体型を隠したい場合は、イスに座って隠してもokです。

3枚目は友達と写ってる写真。
→女性に「友だち多くて、リア充だな」と思わせるのが狙いです。

「自分の写真がそんなにないよぉ」という人にオススメな方法があります。

それは女性が「話のキッカケ」にしやすい写真を設置することです。

新しくできたカフェ、スポット、ご飯などは話題にしやすく、マッチングしたあとの会話もスムーズにいけます。

2.目的に合わせた自己紹介をする

彼女探しとヤリモクでは自己紹介の書き方を変えます。じゃないと、お互い無駄な時間を使うからです。

ヤリモクの自己紹介とはたった1言添えるだけです。

「彼女探してません」

これだけで遊び目的の女性は分かります。

こんな感じです。
マッチングアプリのプロフィール
ちなみに僕はヤリモクの自己紹介だとマッチング率がガクッと落ちます(泣)

一方、彼女探しの自己紹介なら

  • プロフィール写真を盛る
  • 情報をきちんと埋める

これを忠実にやればマッチングします。

とりあえずマッチングしたい!という人には、彼女探しの自己紹介をオススメします。参考記事はこちらです。
【3分で改善】出会えない?マッチするクロスミー(cross me)の設定を教えます【画像付き】>>

3.とにかく全員にライクする

無料でいいね!ができる場合は、全員にライクしましょう。

なぜならマッチすれば会話の練習ができるからです。まずはアプリに慣れるためにも、マッチング数を増やしましょう。

有料のいいね!を買う場合は業者を見分けつつ、好みの女性を狙いましょう。

4.まとめ : 最速で出会いたいならマッチングアプリを使いましょう

今回の記事のポイントをまとめます。

  • 出会って何がしたいのか?目的を明確にしましょう
  • 目的にあったアプリをダウンロードしましょう
  • マッチングアプリのプロフィール写真は3枚設定しましょう
  • まずはマッチング数を増やして会話の練習をしましょう

こんな感じです。

要約すると30代で女性と出会う最短ルートはマッチングアプリで出会いの数を増やす。そこで会話テクニックを磨き、リアルな出会いも併用する。

以上が最も速さとコスパが良い方法です。

実際にデートするときに必要なポイントはこちらの記事でも解説しています。
【当てはまる?】女性がもう1回デートしたくなる男性とは【デート前に読むべき】>>

今回の記事は以上になります!

ここまでお読み頂き、ありがとうございます。

-その他マッチングアプリ
-, ,

© 2021 ハジステブログ Powered by AFFINGER5