その他マッチングアプリ

【2024年】既婚者もコッソリ使う!『セフレマッチングアプリ6選』

※本記事ではAD広告が含まれます

女性と男性

出会いが欲しい
「既婚者に人気のマッチングアプリってあるのかな? どのアプリがいいんだろう? オススメを知りたいです」

 

こんなギモンにお答えします。

 

こんにちわ。ポンスケ(ポンスケ@元既婚者)です。

 

筆者の紹介

この記事を書いている僕は2015年に『マッチングアプリ』を始めました。出会いは3桁を更新中。アラサーの元既婚者です。

 

この記事では実際にポンスケが使って既婚者ユーザーの多かったマッチングアプリを紹介します。

 

既婚者に会うのはリスクがあります。『今の出会いに満足している人』は決して読まないで下さい。

 

時間のない方へ。先にアプリ紹介

・ハッピーメール(R18) : ガラケー世代の30代以降が多い。
・paters(ペイターズR18): AV女優クラス。料金が高め。
・カドル(Cuddle R18): 既婚者同士で会いたい方。
・Jメール(R18) : JDから既婚女性まで幅広い。料金が高め。
・PC MAX(R18) : 性癖で会いたいならオススメ。
・ワクワクメール(R18) : 20代から60代まで幅広い。

 

1.既婚者にオススメなマッチングアプリとは?

既婚者にオススメのマッチングアプリ

 

既婚者がマッチングアプリを選ぶ時のポイントは3つあります。

 

・割り切って会うことができる
・バレにくい課金方法がある
・なるべくコスパよく出会える

 

結論からいうとマッチングアプリ初心者なら国内最大で登録者数3,000万人のハッピーメール(R18)がおすすめ。

 

既婚者同士で会いたい人ならカドル(Cuddle R18)

 

料金が高くてもAV女優クラスの可愛い子に会いたいならpaters(ペイターズR18)の一択です。

 

ここからは各マッチングアプリのメリット・デメリットを解説しますので、アナタに合ったものを選んでみてください。

 

ポンスケ
女性と会うには目的に合ったアプリを使うことが重要です。

 

1.ハッピーメール

happy mail

ハッピーメールは『30代以降の落ち着いた女性』に会いたい人に向いています。

 

というのもハッピーメールはガラケー時代からある老舗アプリ。使いなれた30代以降の女性が入退会を繰り返しているからです。

 

「20代はいないの?」という意見があるかもですが、正直な話、少ないです。注意したいのは20代で明らかに可愛いアカウントの場合、業者や援助デリヘル、一般人のお小遣い稼ぎが多いです。

 

業者がしっかり見極められるようになれば、攻めるのもアリですが、ポンスケ的にはまず30代以降の一般女性と遊ぶところから始めるのをオススメします。

 

ポンスケ
あくまでポンスケの経験ですが、パートナーのいる女性と会う確率が高いです。

 

\今なら無料で1,200円分プレゼント!/

ハッピーメール公式サイトはコチラ

※最短5分でマッチングできます

 

2.paters(ペイターズ)

ペイターズ

ペイターズに登録している女性はモデル級の美女がとても多いです。

 

というのもペイターズはマッチングアプリでは料金が高く、見た目に自信のある女性が余裕のある男性を探しているからです。

 

デメリットは謝礼ありきのデートを求める女性がいること。運営も取り締まりをしているので注意してください。

 

メリットは経済力さえあれば、話が早いということです。「ペイターズって何ができるの?」という方はマッチングのコツを含めてnoteに書いています。

 

ポンスケ
「彼女は面倒だけど、割り切って女性と遊びたい」という方はペイターズがオススメです。

 

\4秒に1組がマッチング!/

ペイターズ公式サイトはコチラ

※面倒な手続きは一切ナシ!

 

3.カドル(Cuddle)

既婚者専用のマッチングアプリCuddleカドル

 

カドルは既婚者専用のマッチングサービスです。

 

お互いの事情をオープンに話せる既婚者同士で会いたい人にオススメ。

 

ポンスケ
非日常でドキドキしたい。そんな希望を叶えてくれます。

 

また既婚者の要望に合わせて、子供の有無や会える時間を細かく設定できるのが嬉しいところ。

 

ポンスケ
2022年リリースなのに、会員数は15万人を突破の人気サービス!

 

ただし既婚者専用とはいえ会うのはリスクがありますよね。

 

そのためカドルはアプリではなく、ブラウザを使うサービスなのでバレにくいです。

 

良い出会いは人生を充実させてくれます。無料でマッチングできますので、まずは気軽に話してみてください。

 

\会員数15万人突破/

無料でCuddleを体験する

※今なら無料でマッチング!

 

4.Jメール

jmailで出会う方法

Jメールはハッピーメールに近い出会い系アプリです。ポンスケが個人的に感じる違いは、Jメールの方が大学生や20代も多くいる点です。

 

Jメールのデメリットは他の出会い系に比べて、値段が少し高いところ。

 

 Jメール
・メッセージ1通 : 70円(100通で7,000円)
・掲示板に投稿 : 63円(100回で6,300円)

 

ハッピーメール
・メッセージ1通 : 50円(100通で5,000円)
・掲示板に投稿 : 50円(100回で5,000円)

 

ポンスケ
チリも積もれば何とやらじゃないですが、重なると大きいですよね。

 

ですので、Jメールは出会い系アプリに慣れてから使うのが個人的にはオススメです。戦略はハッピーメールと同じく掲示板を使う手法でイケます。

 

既婚女性だけでなく、20代や大学生も狙いたい人にはオススメです。

 

>> Jメール(18禁)
※たった1分!無料で登録できます
※facebookに投稿されることは一切ありません

 

5.PC MAX(ピーシーマックス)

pcmaxで出会う方法

出会い系の中では、比較的アダルト要素が強いのがPC MAXです。

 

結論から、SMなどの性癖を狙って出会いたいなら使う価値があります。

 

デメリットは業者が多いので、とりあえずセックスしたいという人はしっかり業者を見極めてから、使うことをオススメします。

 

メッセージが1通50円で100通で5,000円。サブ的な出会い系アプリとしても面白いです。

 

 >> PC MAX(ピーシーマックス)R18の公式サイトはこちら
※たった1分!無料で登録できます
※facebookに投稿されることは一切ありません

 

6.ワクワクメール

ワクワクメールで出会う方法

ワクワクメールはパパ活と出会い系の中間のようなサービスです。

 

そのため、既婚女性より大学生やOLといった20~30代の独身が多いイメージがありますね。

 

パパ活要素があるので、割り切りもできますし、普通に遊べる子もいるので『ビジネス的に解決したくない人』にはオススメできます。

 

ペイターズのようにモデル級の女性は少ないものの、比較的に安くパパ活が出来るのもメリットです。ワクワクメールのデメリットは独身女性も多いため、パパ活と見分けないとトラブルになる可能性があります。

 

ポンスケ
割り切りだと思っていたのに、相手がそうでないこともあり得るので注意して下さい。

 

 >> ワクワクメール(R18)
※今なら無料で1,000円分のポイントプレゼント!
※facebookに投稿されることは一切ありません

 

2. 既婚者がマッチングアプリを使うときの注意点3つ

既婚者が出会い系アプリを使う時の注意点

既婚者がマッチングアプリを使う時の注意点が3つあります。

 

これだけは死んでも守らないと、死ぬほど後悔しますので…面倒でも注意して欲しいです。

 

出会い系アプリを使う時の注意点

・スマホにアプリ通知が出ないようにする
・課金した証拠を残さない
・自分の情報を正直に書きすぎない

 

スマホに通知が出ないようにする

スマホアプリは設定から通知オフにできます。

 

アプリの通知をオフにする方法

 

ダウンロードしたらまずは必ず通知オフにしましょう。そしてマッチングアプリは画面上に出さず、関係ない他のアプリと一緒にグループ化してカモフラージュするのもアリです。

 

ポンスケ
これだけでパートナーにバレる危険性が一気に下がりますので、確実にやるべきですね。

 

課金するとき証拠を残さない

一番安全なのはコンビニで課金することです。

 

ハッピーメールが出会い系初心者向けなのは、コンビニ課金など様々な方法に対応しているからです。

 

コンビニ課金の手順はこんな感じです。難しいようですが、要はiTuneカードを購入すれば良いだけです。近くのコンビニで探してみてくださいね!

 

コンビニで課金の手順

1.コンビニでiTuneカードを買う
2.Appストアを検索し、アカウントに入る
3.ギフトカード、コードを使うをクリックする
4.Apple IDを入力する
5.出てきた画面にiTunesカードのコードを入力する
6.完了したらハッピーメールに戻りポイント追加をクリック
7.購入した金額で好きなプランを選ぶ

 

ハッピーメール(R18)の場合、本来は銀行振込でのポイント購入が一番お得なのですが、それはあくまで自分だけの口座に紐づけているなど、バレる心配がない場合に限ります。

 

コンビニ課金は少し面倒ですが、少なくとも課金で不倫がバレることはないですよね。

 

ポンスケ
不安を抱えながらセックスするなら、手間でも安全を選ぶべき。

 

正直に個人情報を書きすぎない

これは本当にあった話です。

 

職場の上司(既婚者)に出会い系を教えて1週間ほど経った頃。

 

「マッチングしたけどどうしたらいい?」と連絡がきたので画面を見ると、なんとプロフィールに職場の住所と電話番号を書いていました…

 

ポンスケ
現在はSNSでなど画面のスクリーンショットを流される危険もあります。プロフィールに関してはウソはNGですが、ボカして書くのが鉄則です。

 

3.既婚者がマッチングアプリを使うメリット

出会い系アプリがオススメな理由

既婚者がマッチングアプリを使うメリットを紹介します。

 

既婚者がマッチングアプリを使うメリット

・パートナーとまったく違うジャンルの女性と出会える
・飲み会よりコスパがいい
・割り切った関係になりやすい

 

パートナーとまったく違うジャンルの女性と出会える

マッチングアプリには夜職の方やモデルなど普段、なかなか会えないタイプの女性もいます。

 

このタイプの女性は顔出ししていないことも多いです(向こうが良いと思えば『いいね!』してくる)

 

これは余談ですが、一般的にビジュアルが可愛いと言われる女性ほど、特別扱いせずに接するべし。というのも常に周りの男性にチヤホヤされているので、差別化することができます。

 

ポンスケ
上下関係にならないようにするのもポイントですね。

 

飲み会よりコスパがいい

飲み会に行くと、2時間で5000円使うなどザラにあるかと思います。

 

最近のマッチングアプリなら1ヶ月4,000円程度で使えるものも多いです。ハピメのようなポイント課金制であれば、月額ゼロ円なので、使うタイミングで課金すればOKです。

 

ポンスケ
パートナーや既婚者がいる方なら、なるべく出会いに関するコストは下げたいはず。ポンスケもそうでした。

 

割り切った関係になりやすい

既婚者OKのアプリですと、必然的に『割り切った関係』になりやすいです。

 

「じゃあ彼女を作るのは難しいの?」という意見もあるかもですが、お互いにフリーであればセックスの先に付き合うことも充分あるかと思います。

 

お互いにパートナーがいるのであれば、しっかり秘密を共有できて信頼できる相手を探しましょう。

 

ポンスケ
ホテル行けそうだけど、依存されそう…など何か危険を感じたら、ムリに行かない方が良いです。

 

4.ヤリチン既婚者が語る。『マッチングアプリで遊ぶ』 3つの心得

既婚者が出会い系アプリで上手く会う方法

既婚者がマッチングアプリで遊ぶ注意点を書きます。

 

注意点

・既婚者と匂わす
・自己紹介は誠実さを出す
・既婚女性に日常生活の話題は振らない

 

既婚者と匂わす

まずは「結婚してますよ」と直接伝えるのが一番良いです。

 

「伝えるタイミングが難しい」「伝えたら嫌われるんじゃ?」という意見もあるかと思います。正直ポンスケも結婚時代に悩んでいました。

 

これはあまりオススメできないのですが、結婚を匂わすという方法があります。「結婚してたっけなぁ?どう思う?」とかふざけつつ、やんわり伝えます。

 

ポンスケ
女性は鋭いので、男性が結婚を否定しなければ「既婚者なんだな」と気がつきます。

 

NGなのは独身とウソをつくことです。これは誰も幸せになりませんので、「結婚している」と正直に伝えられる相手を探した方が安心できますし、出会い系ならパートナーのいる女性も多いです。

 

自己紹介は誠実さを出す

出会い系はプロフィールと写真で判断されます。

 

お互いに既婚者であればまずは誠実さをアピールすべきです。割り切った関係であろうと、プロフィールに書いてはNG。

 

なぜなら既婚者が会う時点でかなりのリスクがありますよね。好みの前に「相手が信頼できるか?」がとても重要になってきます。

 

既婚女性を口説くテクニックはこちらにまとめますので、良かったら参考にしてみて下さい。

>>既婚女性を口説きオトす『タイムラインテクニック』とは?

 

既婚女性に日常生活の話題は振らない

ポンスケは既婚女性に対して、日常生活の話題に触れないようにしています。

 

なぜなら、せっかくメッセージで盛り上がっていたのに、一気に冷めてしまうからです。

 

あくまで経験ですが、子供やパートナーの話題は危険です。それよりも旅行したい場所や行きたいスポットなど非日常的な話題の方が盛り上がります。

 

ポンスケ
日常に触れるのは女性から話し出した時だけにしています。

 

5.「リスク大!」 不倫がバレる出会いとは?

既婚者が出会い系アプリで失敗する

既婚者がマッチングアプリで絶対にやってはいけないことが3つあります。

 

絶対にやってはいけないこと

・本気になってしまう
・お互いのプライベートを話しすぎる
・バレた時に正直に話してしまう

 

本気になってしまう

既婚同士の場合、基本的には相手にハマりすぎない方がいいですよね。

 

適度な距離を取る方法としては、1人の女性を狙うのではなく、常に複数の女性と連絡をとることです。出会い系ならわりとカンタンにできます。

 

逆に相手が本気になってしまう場合も注意が必要でして、危険だなと感じたら「連絡を取りすぎない」「マメに会いすぎない」など適度な距離を取った方が良いです。

 

ポンスケ
人生は1度です。お互いに一緒になりたい意思があるなら、会うべきだとポンスケは思います。

 

お互いのプライベートを話しすぎる

信頼できるまでは、職場や住所は言わない方がいいです。

 

もしも相手があなたにハマって職場に駆け込んできたら…かなりのリスクですよね。ポンスケは下の名前以外は、まったく相手に教えないこともあります。

 

あえて向こうも聞いてこないですし、こちらも聞かない。割り切った関係であれば、自然に距離を作っておくことも大事ですね。

 

バレた時に正直に話してしまう

浮気がバレた時に全て正直に話すことは絶対NGです。

 

例え浮気の証拠があってもクチを割るべきではないですし、何のメリットもありません。乱暴な言い方かもしれませんが「記憶にございません」の一点張りです。

 

ポンスケ
友人はスマホを見られそうになり、目の前で壊したそうです。

 

今のパートナーと上手くやりたいのであれば、遊ぶべきじゃないですし、割り切った関係を作るなら絶対にバレないようにすべきですね。

 

6.まとめ : 既婚者は遊べるけど、慎重にやるべき

既婚者は遊べるけど慎重にしよう

今回は既婚者に人気のマッチングアプリを解説しました。

 

浮気がバレた時の恐怖を煽る内容になっていたらスイマセン…ですが、人生は1度です。

 

あなたが今の出会いに満足していれば良いのですが、もしも満足していないなら何かを変えるしかありません。出会い系にはセックスが好きだったり、特殊な性癖を持った女性も沢山います。

 

もう一度、既婚者の多いマッチングアプリをまとめます。

 

既婚者の多いマッチングアプリ

・ハッピーメール(R18) : 既婚女性も多い。20代は少なめ。
・paters(ペイターズR18): ハイスペック美女。料金が高め。
・カドル(Cuddle R18): 既婚者同士で会いたい方
・Jメール(R18) : JDから既婚女性まで幅広い。ちょっと値段が高め。
・PC MAX(R18) : 性癖で会いたいならオススメ。
・ワクワクメール(R18) : 20-60代まで幅広い層。

 

人生100年と言われています。たまにはシロクロ付けず、グレーがあっても良いんじゃないでしょうか?

 

ポンスケ
何かを始めるなら今日が一番若い日です!

 

お互いに最高のセックスライフを楽しみましょう!

 

それでは!

 

こちらもCHECK

ハッピーメールで『人妻セフレを作る』禁断の方法【画像アリ】

続きを見る

-その他マッチングアプリ
-, , , ,