LINE 口説きテクニック

【危険】ラインで女性を落とす方法【モテる】

座る女性

出会いが欲しい
 「LINE交換した子と良い感じになりたい。デートにつながる方法を知りたいです」

 

こういったギモンにお答えします。

 

こんにちわ。ポンスケ(ポンスケ@元既婚者)です。

 

筆者の紹介

この記事を書いている僕は2015年にマッチングアプリを始めました。出会いは3桁を更新中。アラサーの元既婚者です。

 

今回はLINEで女性を『口説き落とす方法』についてお話しします。

 

「いやいや、そんな魔法みたいなことあるわけない!」という意見もあるかと思います。そう思った方は正しいです。小手先のテクニックで口説くことが出来れば、誰も苦労しないですよね?

 

ポンスケ
ですが、LINEとデート会話には1つだけ違う点があります。

 

LINEはあくまでテキストのやり取りだということです。乱暴な言い方をすれば、本人が打っていなくても分かりません。ですので、モテるヤリチンを演じることは誰にでも可能なわけです。

 

ポンスケ
会ったことがない人もLINEの感じでどんな人か想像しませんか?

 

アイコン写真さえ盛れていれば、モテ男のようにLINEで振舞えばデートの取りこぼしが少なくなります。テキストだけなら再現性も高いです。

 

この記事は出会い系で良い思いをしてきたポンスケが女性とLINEするときに意識することを解説します。結果的にLINEで女性を口説くことにも繋がりますので、ぜひ読んでみて下さい。

 

注意 : 今回はラインの内容まで踏み込みません。落とすための本質は別にあります。

 

本質を理解するとLINE以外にも使えます。くれぐれも悪用厳禁でお願いします。

 

1.ラインで女性を落とす本質「アナタを考えさせる」ことです

null

LINEで女性を口説くには、LINE以外の時間も『あなたのこと』を考えさせる必要があります。

 

どうしたらそんな状況が起こるのか? 方法はたったひとつです。

 

・定期的な返信が来ない状況を作る

 

気になる相手から返信が来ないと心配になりませんか?つい仕事中や寝る前もLINEを確認してしまうことがあると思います。

 

それが相手の頭の中を占有している状態です。きっと誰しも経験があるはず。つまり女性をラインで口説くためには女性にアナタのことを常に考えさせる必要があります。

 

ポンスケ
ここからさらに深掘りして『具体的な方法』を書きます。

 

LINEの返信時間を一定にしない

結論からLINEは自分のペースで送ることをオススメします。

 

悩む人
「そんなことをしたらマメじゃないって嫌われるんじゃ…」

 

確かにマメさというのは重要かもしれません。ですが、ポンスケの周りにいるモテ男を見ると、大事な点だけは押さえてマメに連絡する人がほとんどです。例えば、誕生日や大事なイベントなどです。

 

常に相手のペースに合わせて返信することがマメとは言いません。即レスばかりしてると「こいつヒマなんだなぁ」と思われます。

 

ポンスケ
あくまで日常のLINEでして、デートの待ち合わせなんかは即レスが良いです。

 

返信を一定にしない方法は以下のとおり。

 

毎日1通のやりとり → 急に途絶える
盛り上がってる → 急に途絶える

 

急に連絡が途絶えたら「何かあった?行方不明?」って思いますよね。相手にとってはいい迷惑ですが…

 

相手の頭の中をいっぱいにするイメージを掴んでもらえたと思います。

 

やりすぎは注意です!

このテクニックはわりと周知されていますので、多用すると『ハハーン。コイツは狙ってるな』とバレます。

 

また出会い系やマッチングアプリはライバルが多く、スピード感も早いです。あまりに焦らせすぎたり、多用すると「なんか面倒な人だな。次に行こう」と思わせる可能性があります。

 

でも知っているのに効いてしまうのがこのテクニックの恐ろしい所です。

 

ポンスケ
ポンスケ的にはまず1回試して様子を見るのがオススメです。

 

食いつきを感じたらすかさずデートに誘えばOKです。何度も言いますが、本質は女性がアナタを自然に考えてしまうように仕向けることです。

 

ラインは落とすのではなく『誘う』ためのツール

セックスしてないのにLINEは続きません。もし続いてるのなら、お互いに異性として見ていないだけです。

 

ですのでLINE交換をしたら素早くデートに誘いましょう。

 

LINEはあくまでデートに誘うためのツールです。特にセックス前はダラダラLINEをすると、相手の熱が冷める可能性もあります。

 

余計な話はLINEでしない

ラインで世間話はしなくていいです。単純に話を広げすぎるとデートで話すことがなくなりますよね。

 

モテる人は常に複数の相手とLINEしてます(これは間違いない)

 

ですので、あなたが天気の話をしてる間にヤリチンはホテルに誘っていると思いましょう。

 

ポンスケ
女性の友達でtinderとpairsをやっている子がいたのですが、pairsはスピード感が遅くて慣れないとボヤいてました。

 

もしコロナで外出禁止になってしまったら?

正直、外出禁止は想定外でしたね。

 

とはいえ感染症は今後も起こる可能性があるので、LINEのやり取りに慣れておいてソンはありません。

 

結論は1日1通でも構わないので、何気ないLINEで和みましょう。

 

LINE回数を増やすよりも、毎日連絡を取り合う仲だと認識させることが大事です。ラインを無限に続ける方法は女性とLINEが無限に続くコツ【初心者向け】にまとめてあります。

 

2.本質が分かると”ライン”じゃなくても”女性を落とせます”

ラインは誘うツール

『女性にあなたのことを考えさせる』これはリアルな出会いにも応用できます。

 

具体的な方法を解説します。

 

1.自分の情報をオープンにしすぎない

初回から自分のことをペラペラ喋りすぎない方がいいです。

 

なぜなら相手はアナタのことを知りたいという気持ちがなくなるからです。

 

こんな感じです。

 

この人は会話が盛り上がるし、一緒にいて楽しい。話を聞いてもらってばかりだから、もっと知りたい。モテそうだな。他に女性がいるのかな?休みの日は何やってるんだろう?

 

ただし、自己開示をしなさすぎるのもダメですね。既婚者や逃亡犯だと疑われます。何度も言いますが、重要な点は相手に自分のことを考えさせること。これが大事です。

 

ポンスケ
最低限の自己開示はしつつ、アナタがMCになって楽しく話せる場を提供しましょう。

 

2.行動にナゾをつくる

プライベートは全部伝えなくてOKです。そのほうが相手はもっとアナタを知りたくなります。

 

映画に例えてみましょう。スパイダーマンはヒロインの女性に正体を隠しますよね?女性は「どんな素敵な人なんだろう?」と気になり調べます。そこからストーリーが始まっていくわけです。

 

悩む人
「じゃあ、日常でナゾがあるってどんな人?」

 

例えば土日のどちらかは連絡が取れない。会えないなどですね。別の仕事や趣味に没頭していれば十分あり得る話です。

 

まぁ、これもヤリ過ぎは禁物で「既婚者じゃないか?」と相手を心配させてしまいます。相手が心配しているようでしたら、正直に話すべきです。

 

ポンスケ
自分だけの世界がある人は魅力的に映りますね。

 

3.複数の女性を同時にねらう

1人にコミットするとモテなくなります。

 

理由は女性が最優先で頭が一杯になっているからです。

 

女性は『モテる男』と『仕事ができる男』が好きです。好きすぎるあまり、LINEを連投すると「仕事中もラインくるし、ヒマなのか?」と思われます。

 

解決策としては同時進行で複数の女性を狙うことです。

 

これなら100%の力が分散されますし、自分より相手に考えさせる時間が長くなります。出会いも増えるし一石二鳥ですよね。

 

出会いの数はマッチングアプリが増やしやすいです。目的別にアプリを比較しましたので、是非参考にしてみて下さい。

>>【男性向け】マッチングアプリ初心者におすすめ20選!

 

まとめ : LINEで女性を口説くために自分のことを考えさせよう

女性をラインで落とす方法

今回の記事ポイントをまとめます。

 

LINEで女性を口説く方法

・あなたのことを考えさせる
・あくまでラインはデートに誘うツール
・返信を不規則にする
・自分の話をしすぎない
・行動にナゾをつくる
・複数の女性を狙う

 

LINEやマッチングアプリができてから、メッセージの重要性が上がりました。

 

ナンパや合コンであれば、『見た目』や『非言語コミュニケーション』も同時に磨かねばなりません。ですが、今や5人に1人が使うマッチングアプリではLINEとメッセージが大きなカギです。

 

ポンスケ
LINEで上手くデートに誘えないとお悩みの方は、まずは記事通りに試してみて下さい。

 

いきなり狙っている女性に試すのは怖い…という方はマッチングアプリや出会い系で練習するのもアリです。目的別にアプリを比較しましたので、自分に合ったアプリで試してみましょう。行動は必ず結果に繋がります。

>>【男性向け】マッチングアプリ初心者におすすめ20選!

 

明日やろうはバカヤロウと言います。今すぐ始めましょう!

 

それでは今回は以上になります。

 

最高のセックスライフを!

 

by ポンスケ

-LINE, 口説きテクニック
-, ,

© 2021 ハジステブログ Powered by AFFINGER5