クロスミー その他マッチングアプリ デートレポート

【体験談】クロスミー(CROSS ME)で出会った横浜ドS美人


「僕がクロスミー(CROSS ME)で出会った女性とのデートについて書きます。ドエスな女性は初めて会ったので、かなりペースを握られました(泣)」

こんにちわ。ポンスケ(ポンすけ@元既婚者)です。

この記事を書いている僕は2015年からマッチングアプリを始めました。出会いは3桁を更新中。元既婚者です。

クロスミーはマッチングアプリを使った中では比較的"出会いやすいアプリ"です。その理由は3つあります。

  • その①.無料で「すぐに会える」機能が充実している
  • その②.新規会員30人に毎日無料で「いいね!」ができる
  • その③.スマホアプリが使いやすい

もし会えないとお悩みの方は、"写真選びやプロフィール設定に原因"があるかもしれません。

僕がやっているクロスミーの設定方法を書きましたので、良ければ試してみてください。
>> 【3分で改善】出会えない?マッチするクロスミー(CROSS ME)の設定を教えます【画像付き】

クロスミーをやる際の注意点としては"軽い出会いが多い印象"です。
婚活を目指す人はマリッシュやゼクシィ縁結びの方が向いてるかと思います。(あくまで私的なイメージ)

まずは出会いを増やしたいという人には優秀なアプリです。

クロスミー(DROSS ME)でマッチングした女性のスペック

  • ・年齢30代前半
  • ・身長 160cm
  • ・グラマー
  • ・秘書のようなイメージ?
  • ・元AKBの前田敦子のような小動物系

フツメンの僕でもチャンスがありましたので、いっしょに進めていきましょう(^0^ゞ

>> CROSS ME 公式サイトはこちら

それではいきます!

1.クロスミー(CROSS ME)内で女性と話したこと

date
女性は仮にアツコとしておきます(前田敦子似なので)

アツコさんは900いいね!くらい。かなり人気も高いので、正直マッチすればいいや〜と期待せずいいね!しました。するといいね!が運良く返ってきてマッチング。

"クロスミー内でトークを9往復"

してノリがいいのでラインに移行。初めは都内のカフェにいく予定でしたが神奈川住みということで、横浜に変更。ご飯にいくことにしました。

2.クロスミー(CROSS ME)で横浜デート : 待ち合わせ

date
マッチングアプリで一番こわいのがドタキャン

時間、期待、お金すべてを奪う死の呪文が"ドタキャン"だ。

だから、今回もモテ師匠から教わった「ドタキャンを防ぐ技」を事前に発動させておく。

ドタキャンを防ぐワザの詳細。
【初相席デート】”相席屋女子”とのリアルトーク! in 横浜>>

するとラインの通知がくる。

「先に横浜いるから、仕事おわったら教えてね」どうやら、買い物をしてるらしい。とりあえずドタキャンはないようだ。

待ち合わせ場所で、電話すると手を振るアツコさんがいた。

「おお、写真どおりでよかった。可愛いし、思ったより背が高い」

しかし、可愛い子に絶対にやってはいけないことがある。

師匠の言葉を思い出した。

「可愛い子には特別なことをしたり、見た目をホメちゃダメです」

理由は男性からの特別な対応になれているから。
そこで可愛い女性ほど適当に扱うだけで「この男は他の男とちがう?」と思われる。

「ポンさん、女性のカオとカラダは無視して話して下さい」

「めちゃ可愛い!」という言葉を飲み込み、「写真と髪型ちがうね!似合ってる」とデートの準備をしてくれたことに感謝を伝えた。

「ありがとう!新しいコテ買って調子いいんだ」笑うと目がクシャッとなった。

「とりあえず横浜の5番街にいこう」ご飯屋さんが多い方向にむかった。

3.クロスミー(CROSS ME)で横浜デート : お店えらび

date
「買い物どっこいった?」とか「クロスミーで誰かとあった?」とか適当に話をしながら歩く。

この日はめちゃくちゃ寒かったので、5番街から橋をわたってすぐの居酒屋に入った。

ここでもモテ師匠の言葉を思い出した。

席は横並びが良いです。人は距離感で関係性を錯覚します」
「そしてイスに座る時、必ず女性から先に座らせてあげてください。イスも引いてあげます」

心理学でも人間はお互いの距離感でこころの距離を感じると言われています。これが分かりやすい図。
距離感
これを使って、カップルの距離を横並びで作ります。かなり効果的な方法ですよ。

あと女性はイスをひく、ドアを開けてあげる、車道側を歩くなどの優しさは喜んでくれます。この積み重ねが大きな成功につながります。

4.クロスミー(CROSS ME)で横浜デート : 居酒屋での会話

date
アツコさんが生ビール。僕はウーロン茶で乾杯。

「ポンくん、本当に飲まないんだね(笑)」

「飲むとヘンになっちゃうからさ」

「なにそれ。気になるんだけど(笑)」
アツコさんは会話のノリが良い。

僕は1軒目を60分に設定している。

それは同じ場所に座って話す限界の時間だから。
初対面は「この人といて楽しい!」と思わせるのが最重要。

60分で少しずつ深い話をしていく。

  • 1.仕事
  • 2.趣味
  • 3.家族
  • 4.恋愛

こんな流れだ。

「年末は仕事やめようと思ってた。人間関係がつらくて」

仕事は楽しいと言ってたアツコさんから、弱音が出てきた。

経験上、人が弱音をいったあとは「すごく親密な話ができる」

本当に大変そうだったので、とにかく「うんうん」と共感する。

会話の割合としては、アツコさん7 : ポンすけ3という感じ。
初対面の場合、最低限「なんの仕事をしてるか?」を伝えるけど大まか。苗字も聞かれるまでは言わない。

理由は人間は知らないことを知りたいと思う生き物だから
話すなら回数を重ねて伝える。

すると「次のデートでもっと知りたい」「もっとラインしたい」という気持ちを引き出すことができるんだ。

5.クロスミー(CROSS ME)で横浜デート : アツコついにドエス覚醒…

date
それは突然訪れたんだ。

「ポンくん何のむ?」

「つぎは緑茶にしようかな」

「ok!すいませーん。レモンサワー2つ

んっ??アツコは2杯飲むのか?それとも単に言い間違え?
呆気にとられるポンすけ。

すると

「だって飲んだらヘンになるんでしょ。おもしろいじゃん

こいつ体育会系なのか?今の時代パワハラだぞ。
アツコは24時間リゲインで働ける人種なのだろう。

レモンサワーが2つ出てきた。

うっ、よりによって濃い。

おばさんがニコニコしてた。
カップルにサービスしてくれたのだろう。

おばさんを全集中、水の呼吸で粉砕したい気持ちをおさえてグッと飲む。

「なんだ!ポンくんいけるじゃん」

なんとか半分までグラスを開け、厨房のおばさんにも親指を立てスマイル。

「カオ赤いでしょ?ここでやめとくわ」

僕がお酒を飲まない理由は、女性を口説く上で1mmもメリットがないからだ。

  • 頭がいたくなる
  • トイレがちかくなる
  • 勃たない

この三重苦をせおって、闘うほどドエムではない。

するとアツコが満面のニコニコ顔。

「ポンくん、まだ半分あるよ。私の注文したお酒飲めるよね?

アツコは会社で絶対に上司にしてはいけないランキング1位の女だ。
苦しむ顔をみて、喜ぶドエス。

「ちょっとトイレいってくる」

一度、トイレに逃げ込み、状況を整理する。現状で僕が気になってることが3つあった

  • アツコにリードを取られている
  • 酒を飲んだので、多分勃たない
  • アタフタしてしまっている

iPhoneメモでモテる男のイメージを見返しつつ、席にもどると

"衝撃の展開"が待ち受けていたんだ…

6.クロスミー(CROSS ME)横浜デート : ドS女子の降臨

date
トイレから戻り、テーブルを見ると違和感を感じた。

「んっ?」

なみなみと注がれたレモンサワーのグラスが2つ。無くなると自動で注がれるんだっけ?

「さっきの半分はかわいそうだから、呑んであげたよ」

「おう、サンキュ。これはサイダーか何か?」

新しいレモンサワーだよ。ポンくん新しいのが飲みたかったんだもんね(笑)」

ストロングゼロのわんこそば形式。これは人を殺めるパワーがある。アツコはキラーマシンだ。

ここは何とかしてマウントを取らなきゃいけない。そう思い、質問をした。

「アツコは元カレとどうして別れたの?」

「うーん、向こうが好きすぎたんだよね。私を」

どうやら元カレはアツコにコミットしすぎたらしい。
マジメに1人の女性を愛した結末がこれではひどすぎる。僕は過去の自分を言われてるようでさらに聞いた。

「なんで?きっと浮気もしないし、ステキな彼氏さんだと思うけどな」

「そうだねー、なんかさ。つまんないじゃん(笑)

これが世に言う非モテコミットというやつだ。僕もこれまで何度も経験してるからわかる。改めて女性のリアルを知った気がした。

7.クロスミー(CROSS ME)横浜デート : 手を繋いで脈ありか確かめよう

date
「お腹いっぱいになった?」

「うん、あれ?ポンくん呑まないじゃん?」

「それ呑んでいいよ、ちがう店いこう」

「え〜じゃあ次のお店で呑もうー」

居酒屋の外に出ると、白い息が出た。
「寒いね〜、どこのお店いこっか」

手をつなぐチャンスはここだ。

と思ったのに…アツコはコートのポケットに手を入れ、
片方はカバンを持ってる。

うぐ、強引に行くべきか…

迷ってる間に歩き出してしまった。時間は21:30。ググると個室居酒屋が出たのでin。

ハワイアンカフェのようだ。

今日は呑んでしまったので、この勢いでアツコに注文を任せてみた。

「俺の好きそうなの頼んでおいて

そういって再びトイレに行く。

戻ってみると、レモンサワーとウーロン茶が置いてあった。

「ポンくん大丈夫?お茶頼んでおいたよ」

どうやらアツコにも人のココロが残ってたらしい。

「ありがとう。好み分かってるじゃん!」

1口飲んでアルコールの匂いが口から鼻へツーンと駆け巡る。

「ちょ、オマエこれウーロンハイじゃん」

「お茶でしょ。早くポンくんヘンにならないかなー(笑)

アツコは人ではなく、オニだった。

8.クロスミー(CROSS ME)横浜デート : ラストオーダー

date
これだけ飲むと、僕は本当に勃たない。
盛り上がりが最高潮なとこで「帰ろう」と伝えるしかない。

恋愛トークから体の相性の話になった。

「アツコは元カレと◯ックスの相性はどうだった?」

「ポンくん、笑顔でさらっと聞くね(笑)」

こういうのは当たり前のように聞いた方がいい。

「うん、別にふつうって感じ。わたしの性癖もちょっと変わってるしね」

「さっきからSだもんね、女の子だと珍しいかも」

「そうそう(笑)」

ラストオーダーですがお飲み物いかがでしょうか?

いいタイミングで店員さんがオーダーを取りに来た。

正直、性癖の話はめちゃ気になった。けど盛り上がってるタイミングで帰りたいので、オーダーせずにお店を出る。

お店が2Fだったので、階段を降りてから、ポケットに入れる前に手をつなぐ。

「ポンくん、手つないでいい許可出してないけど」

あっ、これダメなパターンかなと思い

「あ〜この手が悪いね!すぐ繋ぎたがるからさ(笑)」とごまかした。

「いいよ。酔っ払ってるし、連れてって」

そのままアツコと手をつなぎ横浜駅へ。

「次は野毛に飲みに行こうね」

「うん、家に着いたら連絡して。心配だから」

「OK!じゃあねー」

約束をして駅で別れました。

9.クロスミー(CROSS ME)横浜デート : 後日談。感情を揺さぶるテクニック

date
その日の0時過ぎにアツコからラインが来ました。

「あのあとまた友達と飲んじゃった

遊んでるなーと思い、ラインは1日放置
翌日の21:00すぎに返信しました。

これも師匠から習った技で”感情を揺さぶるテクニック”とのこと。

「別れた後のラインは必ず女性から送ってもらってください。そうすると相手は自分の意思で送ったと思います」

「なるほど。そこが大事なんですね」

「あとは放置です。相手はいい感じだったのに何で返信がないんだ?」って気になりますから。そうやって感情を揺さぶっていくんです。ポンさんのことを気になって気になってしょうがない状態にさせます。

最初は半信半疑でしたが、使ってみると有効でした。
今は次のデートの調整をしてます。ぜひ、試してみてください!

10.まとめ クロスミー(CROSS ME)には色んな女性がいる

date
ドSの女性って初めて会いましたが、これまでも色んな女性に会ってます。

毎回ドラマが起きたり、想像以上に可愛い女性がいたりするのが、マッチングアプリの楽しさだと思います。
>> CROSS ME 公式サイトはこちら

今回はクロスミー(cross me)を使いました。僕が実際に出会っている設定方法も書いたので参考になればどうぞ!
>> 【3分で改善】出会えない?マッチするクロスミー(CROSS ME)の設定を教えます【画像付き】

それでは今回は以上です!

by ポンスケ


-クロスミー, その他マッチングアプリ, デートレポート
-, , , ,

© 2021 ハジステブログ Powered by AFFINGER5